OpenECHO

カテゴリー

Kadecot APIの教育活用

またまたご無沙汰になってしまいました。筆不精なもので…すみません。
今日は、KadecotのAPIが教育の現場でも使われているというお話をしたいと思います。
三月に一回と、先日五月に一回、技術系の教育機関で講義をしてきました。
(さらに…)

スマートハウス・ハッカーズ報告 2014年2月

去る2月15日~16日に4社2大学共催のハッカソン「スマートハウス・ハッカーズ」が開催されました。前日からの記録的豪雪により開催が危ぶまれましたが、事態を甘く見たスタッフの決断により強行することとなりました。

悪天候は深刻なもので、さすがに無理があったらしく来られない方も多かったのですが、それでも大変積極的なメンバーが集まり、また同時に人数が限られたためか、それとも同じ困難(大雪)を乗り越えた仲間だからか、大変和やかな雰囲気のハッカソンとなりました。まずは開会式のスライドから。


(さらに…)

Smarthouse Hackers 中間報告

ちゃーす!
現在お茶ハウスにてスマートハウス・ハッカーズが二日目に突入しております!
ここで中間報告をば!
(さらに…)

MoekadenRoom:
エアコン・照明・ブラインド・電子錠・温度計のエミュレータ

萌家電の部屋の画像を使って、ECHONET Lite機器のエミュレータを作りました。
エアコン、照明、電動ブラインド、電子錠、温度計、適当なスマートメーターの合計6種類の機器オブジェクトが含まれています。
有難いことに意外によく使われているようです。Twitterへのフィードバック歓迎!

詳細はGitHubを参照してください。

https://github.com/SonyCSL/MoekadenRoom

より古いエアコン専用エミュレータもあります。

PICSYS18-XBEEを、ECHONET Lite温度・照度センサーとして使う

ここでは、PICSYS18-XBEEという、マイクロファン社が販売しているセンサーボードとOpenECHO for Processingを用いて、ECHONET Liteセンサーを制作する方法を説明します。PICSYS18-XBEEはすでに完成されたボードなのではんだ付けは不要です。また、PICSYS18-XBEEについてくるサンプルプログラムを使いますので、新たなプログラミングもほとんど不要です。(Processingのプログラムを一行だけ修正していただきます)

(さらに…)

ECHONET LiteエアコンエミュレータをProcessingで作ってみた

本エミュレータはMoekadenRoomに統合されましたので、そちらをご参照ください。

表題のとおりです。作ってみました。

ここから落とせます。MITライセンスにします。
(中で使っているOpenECHOもMITです。ControlP5はLGPLです)

(さらに…)

僕がどれだけECHONET Liteが好きか

どもKadecotのマイペース開発者大和田です。
KadecotもようやくVer 2.0bまでいきまして、当初やりたかったことの半分くらいは実現できたので、これからはブログ記事なんかもぼちぼち書いていきたいなと思った次第です。
(さらに…)

Customize YOUR House! シンポジウム

2012年12月12日、 Sony CSLと大和ハウス工業株式会社、ヤフー株式会社の三社共催で「Customize YOUR House! シンポジウム」というイベントを開催しました。この会は、スマートハウスが普及して、ネットワーク経由での家電や生活情報へのアクセスが容易になってきたことを受け、これからは自分で自分の生活環境をカスタマイズしていこう!と訴えるために開催したものです。
(さらに…)

Home Hacker’s Workshop

去る11月28日に、お茶の水女子大学椎尾研究室と共同で、Sony CSL内において「Home Hacker’s Workshop」というイベントを開催しました。これは、Kadecot関連の開発システムを学生に触っていただき、一日かけて何かアプリを作って頂くというもので、いわゆるHackathonです。
(さらに…)